ブートキャンプ

2007/06/13

ブートキャンプといっても、Intel MacでWindowsの例のやつではなく、今バカ売れしている短期集中エクササイズ「ビリーズブートキャンプ」のほうです。最近始めて、今日で三日目。

Wikipediaによると、そもそもブートキャンプとは

米国陸軍などで新兵の基礎体力育成のために行われる特殊な軍隊式の短期間トレーニング。

だそうです。ということは、MacのBoot Campも、新兵であるWindowsユーザをMacユーザに鍛え上げるという意味があるんでしょうね。

話がそれましたが、ビリーズブートキャンプです。本当に流行っているみたい。そもそも、これまでテレビショッピングで話題になったトレーニンググッズといえば、「〜するだけで痩せる!」的なものが多い中で、ビリーズブートキャンプは逆にその過酷さを全面に押し出すかのような映像を流しています。そこが逆に新鮮で受けているのかな。

実際にやってみると、半端じゃないくらいに負荷が高いです。1セッション55分間、休みなくトレーニングし続けます。これは、いわゆるダイエットグッズではなく、完全なトレーニングプログラムですね。普通の人がやると、筋肉が増えて逆に体重が増えるんじゃないかと。

とにかくあまりにキツいので、自分が挑戦していることをついつい人に話したくなってしまいます。販売側が意図したことかどうかはわかりませんが、バズマーケティングの効果もヒットの要因なんじゃないのかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。