OSX に Ruby on Rails 環境を構築する

2007/06/26

OSX に Ruby on Rails 環境を構築しました。OSX(10.4 Tiger)には最初から Ruby がインストールされていますが、この Ruby では Rails が動作しないようです。そこで、Ruby 自体のインストールから始める必要がありますが、代表的な構築方法には以下のようなものがあるようです。

– ソースからビルド
– [Locomotive](http://locomotive.raaum.org/) をインストール
– MacPortsからインストール

Locomotive は Ruby, Rails, Mongrel などをまとめてインストールできるパッケージのようです。今回は後で色々と追加インストールすることを考えて、MacPorts でインストールしました。

[nice_code]
$ sudo port install readline
$ sudo port install ruby
$ sudo port install rb-rubygems
$ sudo port install subversion
$ sudo port install swig
$ sudo gem install -r sqlite3-ruby ¥
-- --with-sqlite3-include=/opt/local/include ¥
--with-sqlite3-lib=/opt/local/lib
$ sudo gem install rails -y
$ sudo gem install mongrel -y
[/nice_code]

と、一通り必要そうなものをインストールしました。Web サーバは Mongrel, DB は SQLite にしました。SQLite は OSX に最初から入っているようですが、Subversion インストールしたら引っ張られてインストールされたので、MacPorts のものを使うようにしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。